You are currently viewing 加齢に伴い睡眠は減っていく

加齢に伴い睡眠は減っていく

こんにちは!トレーナーの高田です。

加齢に伴い、睡眠時間が減るのは仕方ないと言えます。

ご年配の方の睡眠時間は、以下の理由などから減少していくと考えられます。

・活動量が低下する
→短い睡眠でも足りる

・体内時計の変化
→年々、徐々に短くなるため、早寝早起きになる

・メラトニンの夜間分泌量が減少
→夜眠れずに途中で起きることも多くなる。そのかわりお昼寝が多くなる
メラトニン:睡眠を促すホルモン(脈拍、体温、血圧を下げるなどの働きでリラックスさせる)

身体に支障を起こさない限り、年齢を重ねるごとに睡眠時間が減っていくことは仕方のないことといえます。
もちろん個人によって、大きく異なります。

今までと比べて途中で起きてしまうことが多くなったり、睡眠時間などが減ることで不安になることもあるかもしれませんが、自然の流れと受け入れることも必要かもしれませんね。

それでは!

体験セッションのお申し込みはこちらからどうぞ↓

LINE公式アカウントでもご予約の申込みやお問い合わせなどが可能です!

友だち追加